COMPANY

GREETING

代表挨拶

 
 
「お客様のために」「心をこめて」「心をひとつに」
 
シュリーマン株式会社は、精密測定ゲージ・治工具・検査装置・省力化装置の
メーカーとして、創立60周年を迎えました。
 
我々の先生はお客様です。
お客様のご要望にお応えし、お客様から学ばせていただいたおかげで、
4つの特長ある会社に成長することができました。
 
1.「独自技術による高精度製品」
  -ミクロンオーダーの精度(組立精度5μ以内、繰り返し精度5μ以内)
2.「匠による手仕上げ、最終調整」
  -図面上では表現しづらい所もお客様の意図を汲んで匠が最終調整
3.「設計から加工、組立まで一貫体制による短納期対応」
  -ものづくりのワンストップサービスで短納期に対応
4.「フットワークの軽い営業スタッフ」
  -お客様のご要望に耳を傾けています
 
まずは何事もやってみる。行動を起こさなければ何も始まりません。
成功したか失敗したかという結果よりも、やってみた「経験」が大切です。
「経験」を積み重ねることにより、学び、成長し続けることができます。
 
良いことを思って行動すれば、必ずそのとおりになります。
夢を語り、自ら考え行動し、失敗を恐れず、成功するまで何度でも挑戦し続ける。
我々の向上心に限界はありません。
 
これからも「お客様のために」「心をこめて」「心をひとつに」をモットーに、
お客様に喜んでいただけるものづくりをしてまいります。

 
 
 
代表取締役社長
安重 勇
(誰が社長でしょうか?) 

 
LinkIcon

PROFILE

会社概要
会社名

シュリーマン株式会社

設立年月日

昭和34年10月1日

資本金

1200万円

事業内容

精密測定ゲージ・治工具・検査装置・省力化装置の設計製作

代表者

代表取締役社長 米村 俊行

従業員数

37名

LinkIcon
 
 

 

ANNUAL SALES

年商
 
 
 
LinkIcon

MANAGEMENT IDEA

経営理念
 

①誠実な組織活動を通してお客様と地域社会に信頼され魅力ある企業を目指し永続的に社会貢献を果たす

 

②創設以来のswanブランドの歴史と実績を誇りに思い、ブランド力をお客様に更に認識頂く活動を目指す

 

③品質向上への強い意識と活発な行動が人間力を高め、企業使命を全うする

 

④協力企業様と共存共栄のパートナーシップを強力に構築する

 

⑤社員みんなの幸せと楽しみを創造する価値のあるオンリーワン企業を目指す

 

⑥心に豊かさが芽生え暮らしが潤いに包まれる会社造りに邁進する 

 
 
LinkIcon

HISTORY

会社沿革
昭和12年10月 
栗田 一雄、大阪市城東区にて栗田鋼商店を創立し特殊鋼材、特殊鋼帯、焼入鋼帯の卸販売開業
昭和34年10月
東京都港区に東亜測定工具株式会社を設立
昭和38年8月
関西方面の販売拡大のために大阪工場を株式会社スワンに改名
昭和45年10月
業務内容の拡大に伴い社名をシュリーマン株式会社に改名
昭和63年4月
本社及び新工場を横浜市港北区に移転
平成18年3月
本社工場にCNC三次元測定機(ミツトヨ)を増設し品質保証の充実を図る
平成20年7月
経営環境マネジメントシステム「エコステージ1」の認証取得をして環境経営を積極的に推進継続
平成20年9月
大阪工場(株式会社スワン)スキマゲージ新JIS認証取得
平成21年3月
本社工場設計課に3D CAD3台導入。2D CAD5台ともに顧客の要望に応える体制を整える
平成28年4月
カールツァイス・イエナ製 万能測長機導入 サブミクロンの精度まで検査可能に
平成29年2月
キーエンス製 レーザマーカ MD-X1500導入 
平成29年7月
キーエンス製  画像寸法測定機 IM-7020導入

 
 

LinkIcon

ACCESS

アクセス

シュリーマン株式会社

〒223-0066  神奈川県横浜市港北区高田西1-4-16
電車でお越しの方へ市営地下鉄グリーンライン 高田駅より徒歩3分 
お車でお越しの方へ東名高速青葉インターより20分程度第三京浜都筑インターより5分程度